山田清掃Topics

そうだ!京都行こう~秋旅編~

ここ数日でぐっと気温が下がり、冬の訪れを感じるようになってきましたね。

コンビニじゃないですが、そろそろあったかおでんの季節です♪ 少し前にそんな話をしていたら、家によって具材が全然違うことで論争になりました。笑

我が家では牛すじは欠かせないんですが、タコや丸のままのじゃがいもを入れる家、他にはおしゃれにトマトや、変わり種で餃子…なんて言う人もいました。「我が家ならではのおでんの具」色々あって面白いですね☆

 

さて、秋はやっぱりどこかへ行きたくなる季節! 紅葉といえば京都、ということで先日行ってきましたー♪

まず目指したのは、10月に木屋町でオープンしたばかりの「極上丹波くりの錦糸モンブラン」が注目のお店『沙織』さん。

9時オープンで、到着したのが9時5分…並んでは見たももの、なんとまさか?!僕の直前で100人分の整理券が終了。

後ろにもまだ30人以上も人が並んでいて、みんな落胆の声が漏れてました…。スイーツが大好きなので、残念で泣きたい気持ちでしたが…次は早く来て絶対リベンジするぞと心に決めて、1枚だけ写真をぱしゃり。

 

もう少し早く到着できていれば、こんなに素敵なモンブランにお目にかかれる予定だったんです。。

(素敵にご紹介されていたのでお借りしました。https://kyotopi.jp/articles/0nOKk より転用)

 

くよくよしても仕方ない。気を取り直して、京都観光へレッツゴー

日本最古にして最大級の伽藍で有名な、東福寺を拝観してきました。圧巻される古建築の素晴らしさだけでなく、絵画や彫刻・工芸品も収蔵されており、見所満載でした。

 

まだ紅葉もまばらでしたが赤と緑のコントラストも美しく、通天橋からの眺めもとても風情があって、澄んだ空気とともに心身が癒されました♪

 

 

今回の旅で1番のお目当ては、紅葉の時期だけ行われる平等院の夜間特別拝観だったので、時間前には近くで待機。いざ行列を並んで、平等院へ向かいます。色づきはまだ5分程度でしたが、ライトアップされて見ごたえは十分でしたよ。

『闇に輝く極楽浄土』を演出しているとそうで、何とも言えない息をのむような美しさでした。

阿字池に映る鳳凰堂がまた日常とは離れた世界観があって、太陽の光で見る景色とは全く違う神秘的な雰囲気に包まれていました。

 

今年の夜間拝観は、16・17日と22~24日、29日~12月1日の計8日間で、拝観料は中学生以上1000円。午後6時~8時15分受付でした。

帰りには人も並んでいなかったので、1時間くらいズラして行ったほうが賢いのかも…?次に行くときは、少し遅らせていこうと勉強になりました。

秋は情緒豊かだけど短い季節、ですが早くも思い切り満喫できました♪

もう少し紅葉の進んだ時期になると、また違った情景が見れると思います。今だけの平等院夜間拝観、おすすめですよ♪

最後はやはり職業柄、気になっちゃうマンホールです。宇治市の絵柄は宇治橋でした。風情があって素敵ですね!

全国津々浦々、いつの日かマンホールマップを作成できるように地道に頑張ろうと思います☆

さて、次はどこへ行こうかなー♪

LINEでのお問い合わせ

「山田清掃LINE公式アカウント」でも、お問い合わせいただけます。
「山田清掃LINE公式アカウント」を友だち登録いただいた上で、お問い合わせください。友だち登録は無料です。

友だち追加
友だち追加