山田清掃Topics

産廃・定期収集運搬

HP内にもありますように山田清掃では、浄化槽の清掃やし尿の汲取り、グリストラップ清掃や資源ごみ回収のほかに、産業廃棄物の収集運搬も行っています。

定期的に収集運搬をご契約頂いているお客様もみえるので、県内あちこち飛び回っています♪

産業廃棄物を収集運搬して搬入する処分先は数箇所あって、今回はアームロール車を使って珈琲カスを回収し、名張市の処分場へ行ってきた時の様子です。

ここで少し、はたらく車をご紹介 ♪♪

『アームロール車』とは、自力で荷台のコンテナを脱着することができる車両で、【脱着ボディシステム車】と言います。

 

写真のように、大きなアームの先端にあるフックを使ってコンテナの端を持ち上げ、引っ張りながら荷台に載せていきます。荷台に載せたあとは、しっかりロックがかかるので安心です♪

降ろす時も、もちろん自力でコンテナを降ろしてくれます。車体後部にローラーが付いているので、後ろまでコンテナをスライドさせ、コンテナが地面に届いたらアームで端を持ったままゆっくりと降ろします。脱着式コンテナにも小さな車輪が付いていて、地面などに傷をつけることもないんですよ♪

リフトやクレーンで持ち上げる必要がないので、小さなスペースで積み降ろしできるのが特徴で、山田清掃でも活躍してくれる車の1つです☆

これが今回の収集物・珈琲カスです。例えば清涼飲料業界などでも、コーヒー飲料やお茶飲料の需要増加に伴って、廃棄物も増加傾向にあります。

産業廃棄物の運搬・処分でも何かお困りのことがあれば、御見積・ご相談は無料となっておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね♪

~帰りに休憩した比奈地ダム~

 

たまたま鹿がいたのでぱしゃり♪ 元気に動き回っていてなかなかうまく撮れませんでした。。

逃げられておしり…(笑)でもしっぽも可愛い

 

暑い日が続いていますが、立秋も過ぎて暦では秋になりました。

お盆には、ご家族やお友達と集まって過ごされた方も多いのではないでしょうか?今年は異例のお盆時期を直撃した大型台風の影響で、予定変更…なんていう方もみえたかもしれませんね。年々台風の威力が増して、予想がつきにくくなってきているのを感じました。

まずは人命第一・備えあれば憂いなし。被害をできるだけ小さく済むようにできるよう台風前にはしっかり備えたいですね。

連休といえどなかなかゆっくりできなかったりするものですが、そんな時は旬の食材を使った食事で日常生活の中から体を労わってあげてくださいね♪

夏も残すところ後半戦、台風一過で気温も上がり、予想では残暑も厳しいらしいですが、うまく暑さを凌いで乗り越えていきましょう!

      

LINEでのお問い合わせ

「山田清掃LINE公式アカウント」でも、お問い合わせいただけます。
「山田清掃LINE公式アカウント」を友だち登録いただいた上で、お問い合わせください。友だち登録は無料です。

友だち追加
友だち追加